水中ドローンで沖縄の海を探検!

水中ドローンPowerRayを使用して沖縄各地の海ン中を紹介

索引漬け

みなさん、こんにちは!


Unity猛勉強中の私です(^^♪


昨日はこんな勉強法を試してみました(^^)/


じゃじゃん♪


なんとも面白みのない文字の羅列

そして、謎の空白部分

これは、さぞ苦労する勉強法なのだろう


そうなんです!


かなり苦労しま、、、、


せんでした!!

苦労どころか、寝ずに作成したくなるほど夢中になりました(^^♪


ということでUnity索引勉強法を紹介したいと思います(^^)/


まず、これまでの学習の流れを記載します。


1.Unityの教科書をとりあえず1周 約8時間かかる
2.スクリプトの説明が書いてあるところを重点的に学習 約3時間かかる
3.索引勉強法 約3時間半かかる


つまり、索引勉強法に至るまで、


合計11時間大まかに勉強してきたということです。


索引勉強法は簡単にいうと今までの勉強による理解度チェックです。


やり方は簡単です。


索引にのっている単語をひたすらチェックしていき、当たり前と思うものはスルーして、少しでも引っかかるなと思ったのは、紙に穴埋め問題にして書きます。


私はこの方法で、約320個あるうちの約100個を穴埋め問題にしました。


次に、穴埋め部分を暗記します。


私が暗記にかかった時間は大体100個覚えるのに30分かかりました。


以上で索引勉強法は終わりです(^^)/


この勉強をやっての感想は、


今まで流していた疑問部分が一つ一つ解決していく感覚があり、


さらに、その作業が楽しく感じられたので、


ムリなく進められる勉強法かなと思いました(^^♪


この勉強法を終えた後に、もう一度参考書を1周すると、また新しい発見があるかもと期待しています(#^^#)


では、今日はこのへんで、


読んでいただきありがとうございます(#^^#)





×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。