水中ドローンで沖縄の海を探検!

水中ドローンPowerRayを使用して沖縄各地の海ン中を紹介

fusion360は最高に面白い!

みなさん、こんにちは!


今日の沖縄も灼熱地獄です、、、、、、、、、言いすぎました。


みなさんの暑さ対策ってどのような方法がありますか?


クーラー、扇風機、冷凍したタオル、水風呂、、、etc


最近の私の暑さ対策は浴槽に水をためてそこにドボンです。


湯船ならぬ水船です(笑)


水風呂や冷凍タオルで体を濡らしても、すぐ体が熱くなってしまうのですよね。


ですが、水船なら体の芯まで冷えて、心地よくなります(^^♪


その心地よい状態での作業はとても捗ります(笑)


っということで、私が今日の作業で使うソフトの面白さについて紹介したいと思います(^^)/


紹介するソフトはこちら♪



「無料で使える高機能3DCAD」かなりの優れものですね(^^♪


実際にどういうことができるのか、自分のデータをお見せしたいと思います。


こういったものをパソコン上で作ったり、

自分で作って、

3Dプリンターで出力してみたり、

小さすぎて微妙ですね。


ま、自分が思い描く形をパソコン上に描いて、3Dプリンターを通して、現実空間に出力して楽しめますということです!(^^)!


そして、今回はfusion360と3Dプリンターをいかして、水中ドローンのプロペラを作りたいと思います!


それでは、おたのしみに(^^♪


読んでいただきありがとうございます(#^^#)





×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。